みる・・・・・見る、診る

見る、診る

見る・・・・・視覚(しかく)によってものをみるときや、目(め)をつかわないでみるときも
ほとんどの場合(ばあい)この「見る」を使う。
様子(ようす)を見る、めんどうを見る


診る・・・・・患者(かんじゃ)を診察(しんさつ)するときはこちらの「診る」を使う。
病気(びょうき)の患者(かんじゃ)を診る